ご飯の旨いカフェ お米にも拘りのカフェです!

稲穂の写真は、お世話になっている農家さんのお姉さん撮影です。

愛がいっぱいこもっています。

akaiitoのとっても美味しいお米は、この美しい山里、

奈良県の柳生ですくすくと育ったお米です。

そうそう、剣豪柳生一族で名高い地でもあります。

 

吸っている空気

栄養としている水

それらは、本当に「お米の命」です。

寒暖の差が激しい気温も、美味しいお米のヒミツだそうです。

人でも、汚染されていない空気の方が健康的ですし、

好んで、ウォーターサーバーやミネラルウォーターを摂取するのも同じです。

こうして、

きれいな環境で、愛情豊かに育てられたお米は、

等級の高い高価なお米へと育ってゆきます。

箱入り娘ですね。

akaiitoのお米は、農家さんから直接入れていただいているので、

他の場所のお米が混ざったりしていないので、

粒の大きさや水分を含む率なども同じです。

まさに「粒揃い」です。

 

農家さんは素敵なご家族で、みなさんとっても優しい方です。

お姉さんは「これ以上、柳生に人は来てほしくない」とおっしゃるほど、

山里を愛していらっしゃいます。

人がたくさん入る事で、車の排気ガス、生活排水などで、

空気や自然、水などが汚れてしまう事を恐れておられます。

こうして、自然と仲良く暮らしておいでの農家さんです。

 

その、大事な美味しいお米をakaiitoでは、

ふっくらツヤツヤの鍋炊きにしています。

そのお米は、青白く光ります。

モチモチと力つよく、一粒一粒が立っています。

 

男性のお客様は特に

「旨い!」

「米、うんまぁ~」

と、仰ってくださいます。

「米だけでもなんぼでもイケる」

日本人ですもの・・・

お米の美味しさ大事ですよね。

 

カフェというと、

料亭でもないので「お米の美味しさ」まで、どうでもエエやん・・・

とか、そう思われがちかもしれませんが・・・

どうでも良くないです!!

食べたもので、身体は作られます。

美味しいお米を是非、

人気のカラアゲとご堪能ください。

 

akaiitoでしか、売ってない「プレミアムなお米」販売もしております。

冷めても美味しいので、お弁当にもうってつけです。

愛情弁当・・・

「お、米、旨い!」

そんな、幸せなひと時を。

 

今すぐ食べたくなりました?

思い出しますよね・・・あの甘い、ふっくらしたご飯。

そのまま、ご来店くださいませ 笑。