お客様がakaiitochocolatについて、書いてくださいました。

お気に入りのカフェakaiito。
紅茶でも入れてつまもうと思ってお土産にしたショコラ。
 開けて一口、止められなくなってしまう美味しさ。
 紅茶を入れる間もなく、一気に完食。

 カカオのほろ苦さとドライフルーツの酸味が織り成す美味しさ。
 上質なショコラに余計な甘さは不要だと唸らせる味。

 表参道や青山のスイーツショップでは、
高級ショコラがジュエリーと同様にディスプレイされ販売されている。
それらのショコラに比しても決して劣ることのない、深い味わい。

 ゆったり味わいたい、でも一気に食べてしまう、
相反する欲求を感じながら食する”the Chocolat”と呼ぶべきショコラ。

=おきゃくさま=