恋が実るカフェの一大イベント「バレンタインデー」2018終了!!

今年も、akaiitoの大きなイベントのヒトツ、バレンタインデーがおわりました。

田舎の小さなカフェですが、田舎の小さなカフェだからこそ

「好き」

って、言ってくださるお客様方と共に、

お客様に喜んでいただけるようにという方向で、

自分の心の中には「ぶれないガッツ」はもちろんあって、

その上で、akaiitoをこ好んでくださるお客様に合わせて発展してきました。

「ここにしかない」というのは、ある意味では「賭け」でもあります。

小さなカフェで、全てを店主がこなしているので、

全部やってます(*^-^*)。

お料理もスイーツも、ドリンクも、なにもかも・・・・

そして、お金を出した広告は出していないので、

(取材のみ)

大きく知れ渡ることは無いような、店主がちんまり営業しているカフェのチョコは、

信頼がないとお買い上げいただけないと思っていて、とっても感謝しています。

超有名なお店は、パッケージで「高級」とか「美味しい」とか

先方に分かってもらえるので、選びやすいと思います。

でも、うちのような小さなカフェの名前の通ってないショコラを、本命にしようなんて・・・

わたしからしても、本当にスゴイかっこいい!!って思います。

そういう愛に、日々感謝しています。

色々な方がお越しくださるので、

サイン飾ったら?

とか言われる事もあるんですけど 笑・・・

それも違うかなぁ?と

おきゃくさまは、そういうの見てお喜びになるよりは、

どんな方でもお寛ぎの姿を、そっと見守ってくださる感じです。

akaiitoでは、お客様みなさまがお寛ぎいただける状況が心地よいです(*^-^*)。

田舎のいいところだと思うんです・・・

寛ぎのカフェタイムをだれにも邪魔されないこと・・・そんなカフェ。

「akaiitoに行けば、美味しい食事が食べれて、自分に戻れる」

そういう場所でありたいです。

一人ひとりのお客様の為に。

時代に流されないカフェが心地よいです。

なので、流行のメニューなどをお出しするわけでもなく、

色々お出しする中で、お客様からの人気の高いものが残ります。

ショコラもそうです。

色々なお客様や、同業者の方から好評だったのが切っ掛けです。

それで、結構大変なので、いつもはご用意できないけども

バレンタインやホワイトデーにご用意できたらと・・・・

そういう風になってゆきました。

バレンタインの感想のフィードバックもいただいたりしています。

遠方からもお買い上げ下さり、

配送させていただいたり、嬉しいこともたくさんありました。

そして、

「彼がakaiitショコラ!って、すごくよろこんでくれたので幸せでした」

って、メールもいただきました。

カナダに帰られたアヤカさんからもお葉書をいただき

「応援してます」って書いてありました(*^-^*)。

「ずっとむっちゃんのファンです。どこまでもついていきます。

世界のどこかでまた会いましょう!!」

って!!

そうですね、ほんと、広い世界のどこかで会いましょう。

そのアヤカさんの言葉には・・・・

「むっちゃんに日本は狭いんじゃない?」

という意味が込められていそうな気がしました 笑。

そう、わたしがアヤカさんに

「アヤカさんは世界に出てゆく人だ」って・・・6年前に言ったのと同じような・・・

アヤカさんのご主人、ピーターさんが言ってました。

「なぜ日本人は人生を楽しまない?ぜんぜん人生を楽しんでないように見える、
一度しかない人生を僕たちはいろいろあるけど楽しんで生きる方を選択して暮らしている」って。

本当に、akaiitoで色々な方と出逢い、色々な考え方や人生を学びます。

そして、自分がとる行動のリスクと幸せって、比例するような気がすると思うようになりました。

よく「お休みもなく働くなんて・・・」と、可哀そうって思われたりするけれど、

でも、好きな事を頑張って、喜んでくれる人がいるなら、それって幸せです。

そのぶん、

私は甘えん坊で 笑・・・

お客様や、周りの友達や・・・・みんなに甘やかしてもらっているので

頑張っている分は、癒されて相殺されています 笑。

今日も

これからも

小さな手作りのカフェakaiitoは、

お客様にとって「特別」な、カフェであれるようにがんばります。

てんしゅ。

みなさまが毎日幸せでありますように。

そして、akaiitoで心ほどける「ほっ」とするお時間を過ごしていただけますように。