大人の知的好奇心とカフェは一体

akaiitoには、ナショジオ、藝術新潮、クーリエジャポンなどの雑誌を置いています。

大人のカフェと銘打っているので、詩的好奇心旺盛なお客様が多いです。

ナショジオに関しては、電車に乗って来られるお客様もいらっしゃいます。

日曜日は(今日も含めて)男性のお客様だけになっちゃう日もあります 笑。

店主は、いろいろな事を知りたくてうずうずなので、

学者さんや、大学の先生や、博識な方がいらっしゃると楽しくてたまりません。

現在のakaiitoもメンズデーです 笑。

男性のお客様は、比較的、静かに過ごしたいという感じの方が多いです。

ご飯を召し上がって・・・

チャイとケーキを追加されて・・・そういった感じで、ゆったりされています。

誰もお話されてないので「図書館」みたいです。

ちょっと静かに過ごしたい時・・・そういう時にお越しくださるようです。

別宅の書斎のような、大人こそ似合う、akaiito。

見た目は大人、中身は子供(コナンくんの反対 笑)の店主がおまちしております。

お一人でお越しのお客様が多いので、

思い立ったら吉日、ぜひ一度お越しくださいませ。