「akaiitoに来て落ち着きました(*^-^*)」

店主のみかけの漢方チャイで失礼します 笑・・・・

主に、忙しすぎた時などは、朝すごく疲れている時もあります。

そんな時は、漢方をブレンドして漢方チャイを煎じます。

煎じている時にふわぁ~っと広がる茶葉と漢方の匂いにも癒されます。
(漢方チャイキットを店頭でも販売していますので、是非ご自宅でも)

遠くからお越しくださるお客様は特になのですが

「しんどいことが続いて、どうしてももうakaiitoに行きたくて~」と、お越しくださいます。

こんな、駅から遠い場所に。

もちろん、奈良県内でもそうなんですが、

こんな不便なところにあるakaiitoまでお越し下さりありがとうございます。

昨日のランチもいっぱいだったんですが、

お馴染みさんがお席を譲って下さったり、キッチンでバタバタしている店主に

「お客さんですよ~」って、声をかけて下さったり、

配膳や下膳をお手伝い下さったりで、本当に助かっています 涙。

akaiitoはお客様の愛と共に・・・

そんなお店なので、とにかくお客様の雰囲気がみなさま優しくってふんわりです。

みなさんニコニコでキラキラで、お優しい(*^-^*)!!

思ったのがみなさん、ご自身以外の誰かをほめられるんです。

人の良い所を見る癖をつけると、自分が幸せになります(*^-^*)。

そんなことも、お客様から勉強させていただきます。

なので「akaiitoのお客様に癒されるためにakaiitoへ行く」とおっしゃるお客様も多いです。

うちの店は、田舎の小さなお店なので、

とっても忙しい日もあれば、まったりした日もあります。

まったりの日が続くと、さすがにちょっと焦ったりもしますけど 汗・・

でも、お客様が何故akaiitoを好いて下さっているのかが分かっているので、

まったりした日は、試作に汗を流しています(*^-^*)。

どんな日も、大好きな皆様の為に。

恋愛と同じですね、色々な努力あってこそ(*^-^*)。

今日は、東京からスパイス大好きお料理大好きなお客様がいらしてくださっています。

店主の敬愛するスパイスの王子、シャンカールノグチ先生のスパイスの話をしていて、

カレーもスパイスから作られるようで

「カレーと言えば水野さん!」と 笑・・・

水野仁輔さんのカレーの話なども盛り上がって楽しいです。

東京で1日限定カフェなどもされているようなのですが(ご来店のお客様)、

「美味しい」「美味しい」と、akaiitoの食事もスイーツも召し上がって下さっています。

今日はまったりで、ちょうどゆっくりしていただけます。

======

*こちらのお茶はメニューではありません*

最近、なんだか胃がムカムカして調子が良くない事があるので
(食欲がないという事ではないんですけど 笑)

レモングラスと生姜を煮詰めたほうじ茶を作って飲んでいます(写真)。

色々試してみています。

お薬飲むより、生薬で毒だし出来たらなぁ・・という生活を送っています(*^-^*)。

======

お客様のお声より・・・

「いろいろな事に追われて、あれここれも・・・ってなって・・
しんどくなる時があるんです。でもそんな時はすこしゆっくりakaiitoで寛ぐと元気になります」

急がば回れ・・・・ですね(*^-^*)。

前に書いたかもしれないですが、老子の言葉で

「硬いものは無くなるが、柔らかいものは最後まで残る」というのがあります。

歯は、折れたり抜けたりして無くなりますが、舌は死ぬまで抜けません。

硬いものは、支える土台を失うと自立できなくなるんですね・・・・

舌は、支えなくても大丈夫です。

ちょっと疲れた時は、息抜きにakaiitoに気軽にご来店ください。

お一人でご来店のお客様もかなり多いので、ふらりとどうぞ。

たまには、お母さんの定休日、お父さんの定休日、妻の定休日、夫の定休日・・・

何より「自分の定休日」を。

店主。