毎年ありがとう!!

友達が毎年桃を贈ってくれます(匿名希望 笑)。akaiitoを始めてから、ずっと夏に大好物の桃を贈ってくれます。

「自営業、大変だもんな」って、贈りはじめてくれたのですが、ずっとずっと毎年届けてくれます。

いつも書いているのですが笑、父がいつも言っていて「一回始めた事をずっと続けれる人こそ信用できる」と・・・

本当に、ずっと続けることが出来る人って少ないと思います。

桃の贈り主に出逢ったのは、高校生の時。15才だったかもしれません。同じ学校だったわけでもありません。さっきも「桃届いたよ」ってメールで、もうほんと・・あれから何年?みたいな話になっていました。

でも、こうして時がたっても好物を贈り続けてくれて「がんばれよ」って、本当に私は幸福で幸運で、こんな友達がいるなんて「どんだけ幸せ??」って事だと心しています!!

そして、今年はコロナ禍も2年目で、飲食店はじわじわと命を奪われているような状態で、辛くなる時はよくあります。でも、こうして応援してくれる友達や、いつも優しく見守って下さるお客様みなさまのお気持ちなどに支えられて「また頑張ろう」って思える毎日です。

桃を抱いて寝たい(つぶれるやん 笑)。

ほんとうにありがとう!!

すごく大きくって立派な桃です。1個500円くらいしそうです(もっとかな?)。


人との出逢いは、毎日毎日一瞬一瞬にあります。思い切って声を掛ける事も時には大切だと思います。人は一生に多くの人と出逢います。でも、ほとんどの人の事は忘れています。

誰の事も好きになれるわけではなくって「好きだな」とか「癒されるな」って感じれる人はそうそういないので、好きで好かれる友達は大切にしたいですし、大切に思っています。すごく。

彼に何かあったら、私は絶対に何が有ろうと自分に出来る力は尽くしますし、出来る事を精一杯したいと思っています。実際はお世話になる事の方が多いけど笑。

そして、私は今コロナ禍も忘れて、すごく幸せな気持ちになっています。

「元気出してな」

うんうん、ありがとう。元気出す!


ひとつひとつの出逢いを大切に、いつかその人が自分の心の支えになり、自分がその人を支えられる日が来ると思います(恋愛関係でなくても)。


お客様との関係も同じように考えています。私の性格上、多くのお客様を集めて毎日バタバタ一期一会で、お客様を「ランチ1」「ランチ2」と数えるようなお付き合いじゃなくて、ちゃんと人として心温まるお付き合いをさせていただけたら嬉しいですし、なんだか安心します(*^-^*)。

匿名希望のナイスガイさん(友達やけど)今年も気持ちのこもった桃ありがとう。むっちゃん頑張ります、何より元気になりました。


毎日毎日、誰かから元気をいただきます。

私も、お客様を元気に出来るような、そんな人になれるよう日々奮闘です!!

 

店主。

2021夏